告知 >>

回回回回回回回回回回回回【 8月のオフショア投資勉強会 】回回回回回回回回回回回回


8月10日(水)


「大阪」で開催します


今回も、香港から独立系FPの方を招いての会となります。


【 会場 】 貸し会議室 ユーズ・ツウ 4階:H会議室



【 開催時間 】 16:00 ~ 18:00



【 参加費 】 無料

勉強内容は、「オフショアについて」「積立投資について」がメインとなります。


詳細はこちらに⇒ <会場/開催時間について>




回回回回回回回回回回回回回【 9月の香港渡航予定 】回回回回回回回回回回回回回


9月16日(金)~9月18日(日)


今回、同行希望の方も受け付けます


タイムスケジュール注意点などの。


詳細はこちらに⇒ <香港渡航・同行について>




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

No.2:どうやってオフショア投資を知ったのか?

きっかけは、知り合いの経営者さんです。




国内投資では、なかなか満足のいく商品が見つからず。




私は、自己資金の有効な運用先を探していました。




将来の私的年金の構築を考えて。




色々と。






なお、国内投資において。




都心の分譲マンションを用いた「 マンション経営 」。




これは年金代わりに使える1つの資産運用かと思います。






実物資産換金性がある上、賃料収入も得られる。




損益通算を利用すれば。




節税にも少し貢献してくれます。




登記をおこなうので、完全な自己の資産として残り続けます。




他にもメリットはあります。




気になる方は、お問い合わせを下さい。
 こちらからどうぞ




ただし。




全ては「 立地 」と「 管理 」次第です。






また賃貸不動産だけでは、1つ問題が発生します。




「 入居者のいない時期の収入をどうするのか? 」




基本的にはどんな賃貸不動産でも。




入居者の入れ替わりは起こります。




その時期を平然と乗り切れるように他の資産運用が必要でした。




私は、国内で分散投資の対象を探していたワケです。






そんな中。




 国際分散投資 」というワードを耳にします。




1つの国でいくら分散投資をおこなっていても。




国家(国内情勢・財政・経済・通貨)が背負うリスクにまで備えることはできないという話です。






確かにそうだ。




現在の日本財政は無茶苦茶。




金利も悪く、国民の負担ばかりが増加する一方。




ちゃんと考えてみると。




そういう影響をモロに受けているではありませんか。






「 投資地域(国) 」や「 通貨の分散 」も必要だったなんて。




気づかなかった。




知らなかった。




正直、怖いなと思いました。






でも。




「 どうやって外国の商品で運用するのか? 」




続きを聞いてみると。




日本の近隣に格好の場所があるとのことでした。






それが「 香港 」です。




優遇税制が導入されている上、




国際的な金融市場が存在する都市。




そこでは、世界中のあらゆる金融商品が販売されていると。


 



しかも。




オフショアとして、外国人の資産管理を得意とする金融機関や。




香港での資産運用の案内機関として、IFAというものが存在するということでした。




香港がそんな凄い地域だったなんて。




衝撃でした。




 No.1:海外口座開設⇒フレンズプロビデント申し込み(孟徳の場合)へ戻る




だって。




私の中では。




ジャッキー・チェンのカンフーアクションのイメージしかなかったので。




ちょうどその頃。




 マカオ・香港旅行 」に行く予定がありました。




私は、迷わずスケジュールの中に組み込むことにしました。





No.3:どうやって香港のIFAと知り合ったのか?へ進む≫





★☆ このブログの趣旨へ☆★ 





















テーマ : 資産運用 - ジャンル : 株式・投資・マネー

2011/07/07 11:57 | ★ 個別記事へ ⇒  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。